高価値 CUSTOM M245 Z ATELIER アトリエZ エレキベース TP-BLU P.U【送料無料】 SLANT MH BURNER-エレキベース

  • エネルギーエージェントサービス










    【スラントピックアップ仕様】
    抜群のプレイヤビリティとHi-Fiでクリスピーな独自のサウンドキャラクターで今や日本のベースブランドの代表的存在となった”アトリエZ”。
    その1番のキッカケとも言えるマグ二チュードシリーズの存在はアクティブJBのスタンダードとして国内のベース界を牽引してきました。
    その代表機種であるM245のスラントピックアップバージョンをオーダー。
    ピックアップレイアウトを変更した本機は、リアピックアップをスラントさせ、60’Sと70’S両方の良さを1本に凝縮した仕上がりとなりました。
    3,4弦を、60’Sライクなネックポジション寄りに、1,2弦は70’Sライクなブリッジ寄りにする事により、指弾き、ピック弾きのベースラインで一番使用する低音弦は太いサウンドで通常のM245よりもピッキングコントロールし易くなっております。
    もちろんATELIER Zの得意とするスラップ時やハイフレットでの独自のクリアなサウンドは健在といった至れり尽くせりなサウンドクオリティです。

    【ローアクションを可能とした”Zチューニングシステム”】
    アトリエZの”M”でおなじみ、マグニチュードシリーズと言えば、現代の国産アクティブJBを語る上で切っても切れない存在となっております。
    今や海外のハイエンドベースをも脅かすローアクションを可能とした”Zチューニングシステム”と、他社には無い圧倒的な音圧を放つ”Spectrum boost”により、未だ多くのファンを魅了し続けております。

    【Bartolini XTCT+Spectrum boost】
    このコンビネーションから生み出されるサウンドこそが、マグニチュードサウンドのポイントと言えるでしょう。
    マグニチュードシリーズは70年代の当たり年とされたJBを参考とされており、放たれるクリアで芯のあるトーンは、スラップ奏法でのサムピング、プリングの鳴りを最大限にキャッチし、余す事無くアウトプットしてくれます。
    弾いた瞬間に今まで感じた事の無いレスポンスの良さを体感して頂けるでしょう。
    ローアクションながらも決して潰れたり、JB特有のナマリのある古典的なクラッシックイントネーションはございません。
    今お持ちのベースで、『サムピングの音が細い』、『ゴーストノートの鳴りが実音よりもかなり小さい』、『いくら速く弾いても出音にラグを感じる』
    そんなお悩みがあれば1度お試し下さい。


    スペック
    Scale:34”
    Neck:Maple 1P / 20F
    Body:Ash 2P
    Tuningkey:GOTOH GB30
    Bridge:ATELIER Z BB419
    Pickups:ATELIER Z JBZ-4(RPU=SLANT)
    Preamp:Baltolini XTCT+Spectrum boost
    Control:2Vol Trebl/Bass/sw(Active/Passive)

    W/GIGBAG

    ※当商品は店舗販売しているため在庫状況がリアルタイムに反映できない場合がございます。すでに品切れている場合がございますので予めご了承下さい。

    【中古】エレキベース Lakland(レイクランド)/SL4-94DX/R【札幌パルコ店】

  • Seymour Duncan《セイモア・ダンカン》SDBR-1b (bridge) Duckbucker™ ピックアップ

    We're Hiring!

    GB-10 TASCAM (分類:その他デジタル楽器)